水輪ナチュラルファームの自然農法野菜の特長

代表取締役社長
塩澤 研一

農場長
菅野 綾人

ハーブ・育苗部長
工藤 能久

発送部長
四方 龍二

稲作部長
飛田 航介

創始者・塩澤研一の想い

40 年前、脳に重度の障害を抱えた娘「早穂理」を天から授かりました。当初は医者に10 才までしか生きられないと宣告されましたが、自然農法のお野菜に出会い、現在44 才まで元気に生きてくれています。農薬、化学肥料、動物性肥料を一切使用しない自然農法。安心・安全はもちろんのこと、そのお野菜には私たちを生かしてくれる「いのち」が本当に詰まっているのだと実感します。
大地と太陽に育まれた本物のお野菜を少しでも多くの人々に。いのちがよろこぶ本物のお野菜を通して、大切な何かを見失っているこの世界を少しでも変えて生きたい。自然と調和した本来の人間の生き方を、共に未来を作って頂けたら幸いです。

「お野菜定期便」まずはお試しから!

賞をいただきました

●平成23年2月25日「ながの環境農業&Eco大賞」を受賞しました。

●平成23年5月2日長野県知事より「エコファーマー」に認定されました。(認定番号 長野-3766)
※「エコファーマー」とは、環境にやさしい持続的な農業への取り組みを持続農業法に基づき、都道府県知事が認定した農業者のことです。

福島の子どもたちへお野菜支援

福島第1原発から約24kmの距離にある福島県南相馬市の保育園約160名に、水輪ナチュラルファーム自然農園のお野菜を毎週お送りさせていただいています(2012年7月~)。

福島の子どもたちからのお手紙はこちら

届いたヤングコーンの皮をむく園児たち